« 鯨海駆好③~うまうま…そして、お別れ~ | トップページ | Bike Photo Collection-15-お気に入りとバイク »

2009年9月25日 (金)

鯨海駆好④~笑顔のち涙・・・でも、最後は笑顔~

9月16日・・・

のんびり起床・・・
コーヒーを頂いて、出発。
出発してすぐ「前が詰まってるなぁ~」と思ったら・・・

Dvc00210_edited1

こんなことにならないように、気を引き締めて・・・

R24~R480へ・・・

この道、かなり気持ちいいです。
ただ、標高が上がるにしたがって、道幅は狭くなり、四ッ輪の抜き所がなくなります。
なんせ、有名な「高野山」にアクセスする道ですから・・・

Dsc_9588_edited2

高野山に到着!!

Dsc_9603_edited1 Dsc_9601_edited1 Dsc_9606

目に付いた所で写真を撮って、長居をしないように先に進みます。

さぁ、いよいよ、今日のメインイベント「龍神高野スカイライン」

Dsc_9610

評判以上の快適ロード

Dsc_9612_edited2

数年前まで、有料だっただけあって、路面はきれいだし、四ッ輪は少ないし・・・
自分の腕が上がったような錯覚に陥るくらい・・・

Dsc_9614_edited1_2 

頂上の「ごまさんタワー」パーキング
結構、オートバイがいます。

Dsc_9617_edited1_2

しばらく、きれいな空気を吸いながら、休憩して・・・
今度はダウンヒル・・・
ヒルクライムより、タイトなコーナーが多く、急激に標高を下げていく感じですが、リズムの良い切り返しで、すごく好きな感じです。

そして、お目当てのお店へ・・・

Dsc_9630 Dsc_9621_edited1

「ゆず夢Cafe」

Dsc_9622 Dsc_9628_edited1 Dsc_9627

すてきなカフェです。
そして、マスターもいい人
会計の時に「どこまでですか?と声をかけられ、
「東京です」と言ったら、「え?」と驚かれた顔が印象的です。
そりゃ、驚くわな。3時前に和歌山にいて650km先の東京に帰ると言ったら・・・

店内が禁煙なんで、会計後、マスターにことわって、オープンテラスで一服していると・・・
カフェのお客さんが声をかけられて・・・
「東京に帰られるんですか?僕、15年位前まで、中野にいたんですよ」と・・・
そしたら、マスターが出てきて、うちの相棒を見て・・・
「多摩ナンバーですか?どこです?」
「○○です」
「そうなんですか。私、八王子なんですよ。10年前から龍神ですが・・・」
世間は狭い!!(笑

すぐに発つつもりが、1時間ほどまったり・・・
店のマスターと奥さん、お客さんご夫妻に見送られて出発!!

あとは、帰るだけ・・・が大変だったんです(涙

とりあえず、龍神街道(R371)を南下してR424
阪和道・有田ICを目指します。
マスターの話では、有田ICまで1時間ほど・・・確かに
ただ一つ気がかりが・・・ナビに有田ICが出てません。
有田ICがいったいどのあたりになるのかわからない。
近くの道の駅で一服しながらルート確認

東京に帰る手段はいくつかあります。
①有田IC-阪和道-近畿道-名神-新名神-東名阪-伊勢湾岸道-東名

②有田IC-阪和道-近畿道-西名阪-天理IC-名阪国道(R25)-亀山JCT-東名阪-伊勢湾岸道-東名

③有田ICで乗らずに、下道で天理まで行って、あとは②と同じ・・・

悩んだ末、出した結論は②番
ここでひとつ疑問が・・・
有田ICから天理まで、何km?
調べたら、110km・・・あ、100km超、半額にならん!!
せこいでしょう・・・?(笑 あとで調べたら、大して変わらなかった。

じゃあ、和歌山ICからは・・・?
88km・・・よし!!
こっから、和歌山が33km・・・で、カフェからここまでが60km弱で1時間
・・・ということは、こっから和歌山までが30分強・・・
あまいか?と思ったけど、本当に30分で着いちゃった。

このR424、どんな道かというと、千葉のK88と神奈川(?)のどうしから都留に抜ける道を足したような感じ。路面も400番台国道にしてはきれい。走りやすい。

和歌山ICの近くまで来て、標識をみると「国道24号」の文字。
この道、天理まで行けるんですよ。

ここでスケベ心が・・・
ナビで見る限り、天理まで直線で80km・・・
「このまま、下道でも3時間ぐらいじゃない?」
なんてったって、2ケタ国道、それも20番台・・・
20番台ですよ。自宅の前を走る甲州街道と一緒!!

これが今回、唯一にして、最大の判断ミスです。
とにかく、走っても走っても距離が縮まらない。

途中、心が折れて、もう一泊する算段をして、家に連絡を入れると、かみさんは承諾してくれましたが、後ろで娘が「パパのうそつき~~」と泣く声が・・・

翌日は、娘の誕生日。
家を出るとき、「誕生日の朝、目が覚めたら、パパはいるよ」と言って出て来たのです。

これは何としても帰らねば・・・
気合いを入れて、泊まる予定だった所に電話を入れて・・・

再び、相棒にまたがり、出発。

それから2時間走って、やっと天理に到着。
メーターをみると、和歌山で確認した時から、80km・・・
80kmを5時間・・・嘘だろう(涙

名阪国道に入って、途中、休憩をしたので亀山PAに着いたのは12時過ぎ・・・
ここから自宅まで400km(汗

ここまで来たら、無理をしたくないので、100kmを100km/hペースで走ったら、休憩(30分のストレッチ)をして・・・

R0013525

富士川SAに着いたら、夜が明けて来た。
まさか、SAで夜明けを迎えることになるとは・・・

最後の気力を振り絞って、8時前に自宅に到着。

荷を解いていると、ランドセルを背負った娘が玄関から出てきて、私を見つけ・・・
「パパ~~~(半泣き)」と腰に抱きつきます。
「ただいま、お誕生日おめでとう」と私
「今日、プール見に来てよ」と手をふり、笑顔で登校していきました。
その笑顔を見て、「約束を破らずによかった」と心底思います。

それから、かみさんに声をかけ、泥のように眠りました。

そうそう、この2日後、高知で一緒だったうささんが、長い旅を終え、ご帰還されましたので、GAZZYさんと海老名SAまでお迎えに行ってきました。

これで私の年に一度のロングツーリングは終わりです。

もちろん、すでに、ツーリングマップルを眺めながら、来年はどこに行くか、考えているのは言うまでもありません。

|

« 鯨海駆好③~うまうま…そして、お別れ~ | トップページ | Bike Photo Collection-15-お気に入りとバイク »

CB1300SF」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

Papaさん、こんにちは。

一杯ご馳走様でした。(笑) しっかり妄想させて頂きました。(爆)

次回ロングツーの為にまた頑張れますね。

自宅に近づくにつれ現実に引き戻され、通常はがっかりしますが、お嬢さんとの対面で現実に戻るのも最高ですね。(涙)

お疲れ様でした。

投稿: KON | 2009年9月26日 (土) 07時54分

Papaさ〜ん距離感おかしくなりそう(笑)
だから関東のCB乗りは…って言われちゃうんですよ(^o^)

いいなーって素直に思います。

お疲れ様でした!

投稿: GAZZY | 2009年9月26日 (土) 13時23分

 無事のお帰り&お楽しみ一杯で何よりでした。

 しかし・・距離感がまるで違いますね・・・・

投稿: 剣片喰 | 2009年9月26日 (土) 22時18分

お疲れ様でした!大変お世話になりっぱなしで…ありがとうございました!
初日といい最終日といいハードな旅でしたね、中間日は私のお守りをしてくださって精神的にお疲れだったのでは…

>美女

みなさん勘違いされるので(汗)実物はアレですから~(笑

Papaさんとご一緒させていただいたおかげで濃い四国になりました、本当に楽しくてお別れするのが寂しかったのですが、お迎えにまで来ていただいて…

来年からは少し距離を減らしたツーリングを(笑)ステキな家族が待っているのですから更に安全にいきたいですね♪

投稿: うさ | 2009年10月 1日 (木) 19時40分

期末のバタバタで、コメントのお返事が大変た~~いへん遅くなってごめんなさい。

■KONさん
コメントありがとうございます。
>妄想
そう言っていただけると、眠い目を擦りながら、細かい記事を書いた甲斐がありました。
お互い、家族の笑顔を消さないように、気をつけてオートバイライフを楽しみましょうね。

■GAZZYさん
コメントありがとうございます。
>距離感
慣れですよ。慣れ!!
「関東のCB乗りは…」ってさりげなく自分外してます?
間違いなく、なか~~まですよ。
そうそう、sボルさんが200km近くなったから、連れてきてって言ってたから、行きますよ。
最後になりましたが、お見送りありがとうございました。おかげで、いい旅ができました。
うささんのお迎えの時も、GAZZYさんの後ろを走って、しみじみ「帰ってきたな~~」って実感しました。

■剣片喰さん
コメントありがとうございます。
>距離感
SSとネイキッドの違いですかね?
数字で考えるととんでもないですが、走っちゃうと走れるもんですよ。って、SSでは自信ありませんが…

■うささん
コメントありがとうございます。
お互い無事で何よりです。
>中間日
いえいえ、逆に癒されましたよ。ご一緒出来てよかったと思ってます。
>美女…
え?なんか間違いでも…?
>お迎え…
走り足りなかったんでちょうどよかったですよ。
>距離…
往きで100km、帰りで100km、それぞれ去年より減らしたんだけど…疲れが一緒ということは、一年歳をとったということですかね。

投稿: Papa | 2009年10月 1日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235832/31507626

この記事へのトラックバック一覧です: 鯨海駆好④~笑顔のち涙・・・でも、最後は笑顔~:

» 湾岸ミッドナイト PS3 [湾岸ミッドナイト PS3]
湾岸ミッドナイト PS3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「湾岸ミッドナイト PS3」へ! [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 05時33分

» 湾岸ミッドナイト PS3 [湾岸ミッドナイト PS3]
湾岸ミッドナイト PS3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「湾岸ミッドナイト PS3」へ! [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 05時19分

« 鯨海駆好③~うまうま…そして、お別れ~ | トップページ | Bike Photo Collection-15-お気に入りとバイク »