« ブレーキパッド(R)交換(1回目) | トップページ | 佐島 Light House »

2011年1月31日 (月)

ふらり・・・房総ツーリング

先々週は私が・・・先週は息子が体調を崩して、延び延びになっていた房総ツーリングに行って来ました。

朝6時
昨夜降っていた雨は止んだようだ。
気合い一発、ベットから出る
この気合いが仕事の時とは少なからず違うのだ
カーテンを開け、駐車場を見ると・・・
相棒のカバーが霜でキラキラ光るのと、昨夜の雨が作った水溜まりに氷がはっているのが目に入る。
「こりゃ、山間はまずいか?」という思いと「房総だから、北斜面だけ気を配れば・・・」という思いが同時に沸き上がる。
結局、出発時間を1時間遅らせることで折り合いをつけ、地図でもう一度今日のルートを考える。
走り出してしまえば、あまり役に立たない事前のルート設定なのだが・・・

朝8時出発!
多摩川沿いに下って、浮島ICからアクアラインに滑り込む。

トンネル内で普段あまり使わない回転までエンジンを回し、シリンダーに溜まったものを吐き出す。
もっとも、これで吐き出されるのは、俺の気持ちの中に溜まったものの方が多いような気もするが・・・

海ほたるで休憩をとり、コンビニのおにぎりで朝食を摂る。

2011_01_25_1532_edited1

これから走る架橋部分が日差しに照らされてキラキラ光る海を分けるように伸び、1km程先で消えている・・・実際はせりあがったのがそこから下りになるからなのだが・・・俺はそれが空母から延びる滑走路のようで好きな景色だ。

先ほど、海ほたるから見た「滑走路」を走り出す。
左には京葉工業地帯が、右には遠く水平線が見える。
それにしても風が相変わらず強い!

館山道に入り、富津中央ICで下りる。
R465を少し走り、オヤジの道楽さんお勧めのK182~K88と繋いで館山を目指す。
思った通り、北斜面の陰になるところは、ハーフウエットで少し慎重になるが、それ以外は、邪魔な四ツ輪も少なく自分のペースを崩さずに走れる。
こんな時は、相棒や俺自身の様々なことに気付く。

この間、交換したリアのブレーキパッドが馴染んできたな。とか、スッテプにコツコツ当たる感触は、チェーンの遊びがでかいか?とか、左コーナーより右コーナーの方が肩が開いてるな。とか・・・

仲間と走るのは愉しいが、相棒と水入らずで対話するこの時間をすごく気に入っている。

道の駅「三芳村」で休憩!

2011_01_25_1537

勿論、お目当ては、「Bingoバーガー」

2011_01_25_1536

足湯に浸かってると、エストレアに乗った男性に声をかけられた。
歳のころはうちの親父と同じぐらいか?
なんでも、以前は東京に住んでいたが、定年後千葉に移り住み、バイクを買い、晴れてさえいれば近場を走り回っているそうだ。

最近、そんな人生も悪くない、と思うのと同時にうちの親父も早く引退して気ままにユーノスを乗り回したいんだろうな?と思う。
もっとも、親父の場合、近場と言わず、何処までも行ってしまいそうだが・・・

もうひとり、Kawasaki(350ccだったが、車種がわからん)に乗った20代前半の青年に声をかけられた。
「すんません。火貸してもらえませんか?」
前日までの俺なら「どうぞ」とポケットからZippoを出すのだが・・・
残念ながら、前日までの俺とは違っていた。
実は、この日から「タバコを吸うのを止めた」のだ。
余談だが、この記事の日から一週間、一本も吸ってない!
一日30~40本吸っていた俺がだ!
ちょっと、自慢だったりする(笑)

そろそろ、タイムリミットまでの時間を気にしなければならなくなってきた。

K88を更に南下し、内房に出て、大房岬へ

2011_01_25_1501

整然と桟橋に並んだヨットの白と海の青のコントラストが綺麗だ。

そのまま海岸線をなぞるように走る。

2011_01_25_1510

2011_01_25_1526

途中、見つけた場所で撮影。

2011_01_25_1539

本当に帰路につかないといけない時間になってしまった。
後ろ髪を引かれながら、海岸線を離れ、R127で距離を稼ぐ。

君津ICから館山道に乗り、海ほたるで休憩し、浮島ICで下りて、川崎の工業地帯を抜け、午後4時、なんとか娘が学校から帰る前に帰宅。

実は、最近、バトミントを習いはじめた娘の練習に付き合う約束をしていたのだ。

朝から、約250km走った身体に鞭打って1時間付き合った。
「ライダー」と「パパ」の両立はしんどい┐(´~`;)┌
まぁ、娘の喜ぶ顔を見れば、多少疲れも癒されるんだが・・・

おっと、そろそろ「旦那」の役目も努めないとかみさんが・・・だな

|

« ブレーキパッド(R)交換(1回目) | トップページ | 佐島 Light House »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

Papaさん こんにちは

ふらっと、ソロツーいいですね。
時間に制約が無ければもっといいのですがね・・・^^;、私もふらっと行きたいです。
私は高校3年間バドミントン部です、楽そうで意外とキツイんですよね~パパ頑張ってくださいね~(*^_^*)

投稿: katsu | 2011年2月 2日 (水) 10時46分

 海ほたるからの景色はいいですよね。
 仕事で1回(一往復)行っただけですが・・・

 バトミントンは結構運動量が多かったはず・・・タフですねぇ。さすがおとーさん。

投稿: 剣片喰 | 2011年2月 2日 (水) 18時53分

桟橋の写真はどうやって撮影したんでしょう?
なんか懐かしい感じがしますね。
ピンホール?
良い雰囲気です。

ライダーとの出会いは旅のスパイスになりますよね。
私も大好きです。
なかなか話しかけるのは勇気が必要ですが(^^;)

投稿: GAZZY | 2011年2月 2日 (水) 22時33分

■katsuさん
ふらっと、というには結構事前に準備してたりするんですがね・・・(笑

おおまかなルートだけ決めて、気になった道に入っていく、そんなツーが好みだったりします。

バトミントン部でしたか?
私は同じラケットを使う競技でもテニスの方です。
もっとも、クラブに在籍したのは一年だけですが・・・

バトミントンは、きついスポーツですよね。
はじめたばかりの娘の相手は尚更です(汗

投稿: Papa | 2011年2月 2日 (水) 23時28分

■剣片喰さん
海ほたるからの景色は私も大好きです。

バトミントンは、きついですね。
ほんとは、ツーの後、ぶっ倒れていたいんですが、ガキンチョの相手もしないと、好き勝手に走りに行けなくなってしまいますから・・・

投稿: Papa | 2011年2月 2日 (水) 23時32分

■GAZZYさん
桟橋の写真は・・・
狙ったわけではないんですが、ピンを雲において、開放f1.4からひとつ絞って、f1.6・・・
ND8を使って、シャッタースピードを稼いで・・・

雲をカッチリ写そうと思ったことで、全体にソフトな感じになったんでしょうね。

f16ぐらいで、被写界深度を深く取ったのもあるんですが、なんとなくこっちのほうが好きで・・・

最近、旅先で人と話すのが楽しいです。
「旅は人」ですからね

投稿: Papa | 2011年2月 2日 (水) 23時42分

こんばんは

充実した一日を過ごされた様で!!(笑)

旅先で食べるちょっとしたものがすごく美味しく
感じてしまうのは私だけでは無いはず...!
バーガーとっても美味そうです。

その後娘さんとバーガーのカロリーをちゃんと
燃焼されるところがGOODです。

旅先のちょっとした挨拶!素敵ですが、
ちょっと度胸要ります。
でも、できれば掛けてみたい...!

投稿: グランCB | 2011年2月 4日 (金) 22時51分

■グランCBさん
こんばんは
オートバイ乗りがB級グルメに目がないのは、旅先で食べるからかも知れませんね。
実は、私も人に声かけるのは苦手だったんです。
ある人に言われたんです。
「景色を見るだけなら、雑誌でもテレビでも見られる。旅に出たら、人に会うことだ」って・・・

投稿: Papa | 2011年2月 5日 (土) 00時02分

こんにちは。
SevenFiftyと申します。

桟橋や雲の写真は素敵ですね。
わたしは愛知県の知多半島在住なのでこんな雰囲気の場所は身近です。

>おっと、そろそろ「旦那」の役目も努めないとかみさんが・・・だな
250km走って1時間お嬢さんのバトミントンの練習に付き合ってから夜のお勤めはかなりのハードスケジュールですね。
わたしにはちょっとムリです。

投稿: SevenFifty | 2011年2月26日 (土) 11時42分

■SevenFiftyさん
お返事が遅くなってすみません。
お名前は常々・・・
知多ですか?
一度行ってみたいと思ってるんですが、なかなか・・・
家族サービスしないとツーにいけなくなるという現実が・・・

投稿: Papa | 2011年3月 2日 (水) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235832/38686338

この記事へのトラックバック一覧です: ふらり・・・房総ツーリング:

« ブレーキパッド(R)交換(1回目) | トップページ | 佐島 Light House »