« と、と、止まらない( ´△`) | トップページ | 【予告】 »

2013年8月 1日 (木)

三度目の・・・

GAZZYさんと「八ヶ岳に行こう」と計画して・・・
一度目は、雨で断念して近くのファミレスでランチオフ。
二度目は、双葉SAまで辿り着いたものの雨が激しくなって行き先を富士山に変更。
そして、三度目にしてやっと八ヶ岳に辿り着いた。
ロングがお手のものというGAZZYさんがお相手なので滅多に走らない『八ヶ岳スーパーロングコース』にしました。
ちなみにこの上に『ウルトラロングコース』というのがありますが・・・(^-^)v

朝5時、TVの画面から目を離さず腰掛けたソファーから手を伸ばし、目覚ましを止める。
ケビン・シュワンツが往年のアグレッシブさそのままに鈴鹿のデグナーに突っ込んで行く。
上手く寝付くことが出来ず二時間前にウトウトする事さえ諦め、先日の鈴鹿8耐の録画を見始めた。
TVの画面に映りこむオヤジの顔が『お前は遠足前夜の小学生か?!』と苦笑いを浮かべる。

身支度を整え、六時過ぎに最寄のICから高速に滑り込む。
まだ空は厚い雲に覆われているが、今日の予報は『曇り時々晴れ』
気温は33℃まで上がるらしい。

某SNSで「藤野、7時で・・・」「了解」のやり取りだけで決まった待ち合わせ場所に到着。
珍しく俺の方が早く着いたようだ。
しかし『ちょっと握り飯でも・・・』とコンビニに向いだすと後ろから聞きなれたボクサーエンジンのサウンドが近づいてきた。

握り飯を頬張り、軽く言葉を交わして、「次は双葉」とだけ告げて走り出す。
B+COMのペアリングを試みたがうまくいかなかった。
やはり、オヤジはメカに弱い。

双葉で少し休憩して、B+COMのペアリングをリベンジ!!
今度はうまくいった。

スタートを切ってすぐに「韮崎で降りる」と告げる。

韮崎で降りて、穂坂路を走る。
なだらかな坂を上がると転々と黄色いものが目に飛び込んで来る。

明野のサンフラワーフェスのメイン会場の向日葵は盛りを過ぎたのか、頭(こうべ)を垂れたものが目立つ。
しかし、そこから程なく一面の黄色い向日葵が目に入った。

2013_07_30_6214  2013_07_30_6215

2013_07_30_6211_edited1
しばし撮影会・・・

停まったついでにGAZZYさんのトップケースにGoProを付けさせてもらう。

 

GAZZYさんに先行してもらい、穂坂路から増富ラジウムラインを走る。
塩川ダムを渡り、K610で信州峠を越えると道は長野県に入りK106となる。

拓けた空の下を走り、R141へ・・・佐久方面へ北上
しかし、佐久の手前で左折し、「蓼科スカイライン」に入る。

ここは昨年紅葉の季節に走って気に入ったところ・・・
やがて、頭上を被っていた木々が姿を潜め、薄曇の空が拓けた。

2013_07_30_6221
蓼科スカイライン・大河原峠
標高2000m超クールベストを着た身には空気が冷たく感じられる。

2013_07_30_6220
GAZZYさんの提案で冷えた体を温かいコーヒーで暖めることに・・・

2013_07_30_6218_edited1
看板犬のデルちゃん(女の子です)

店のおばちゃんに「気を付けて」と見送られ蓼科牧場方面へ

久々に贅沢をして女神湖畔のレストランで昼飯を・・・

2013_07_30_6229_edited1  2013_07_30_6226
観光地にしては良心的な価格に想像以上の美味さ・・・
見た目より量もあって二人して、おかわり自由のスープもおかわり出来ないほど・・・

ここから白樺湖・・・に抜けるんじゃ芸がない。
青空の下、ビーナスラインでスズラン峠を越えて、蓼科湖を経由し、茅野へ・・・

2013_07_30_6230_edited1  2013_07_30_6233
途中の女の神展望台で撮影タイム

大門街道を横切ったところで八ヶ岳エコーラインにスイッチ・・・小淵沢を目指す。
途中、今朝双葉で隣に停まっていたカワサキ三人組とすれ違い手を振って挨拶
SAでは言葉さえ交わさなかったのに、この辺りがツーリングライダーの不思議なところ

さすがにクーリングベストを着ているとは言え、ここまで来ると暑い・・・
長閑(のどか)な景色も手伝って眠気が襲ってきたので「道の駅こぶちざわ」で休憩

小淵沢ICから高速に乗ることも考えたが、それも面白くないので、二人ともお気に入りの「八ヶ岳高原ライン」で北上することに・・・
清泉寮を通ってK28の八ヶ岳高原大橋(通称:黄色い橋)を渡り、八ヶ岳レインボーラインへ・・・

K32~K619を経由して多麻トンネルを抜けて、再び増富ラジウムラインを走り穂坂路に入って韮崎ICへ・・・
しかし、高速に乗らず四ッ輪に揉まれ灼熱のR20(甲府バイバス~勝沼バイバス)を避け、いつもの裏道を通り、勝沼ICから高速に滑り込む

途中、初狩PAで休憩を取り、相模湖ICでGAZZYさんと別れ、朝乗ったICで高速を降り帰宅・・・

約12時間、450kmを走りきり、心地よい疲れに浸りながら知らぬ間に眠りに堕ちていた。

|

« と、と、止まらない( ´△`) | トップページ | 【予告】 »

コメント

先日はお疲れ様でした。
動画はやはり面白いですね。
Papaさんが走っている姿と言えば、後ろからしか見たことがありません。
なので前から見るというのはとても新鮮ですね(笑)
また平日休みを狙って作りますので、ご一緒くださいませ。
なにせシフトを作る人間ですから(^^)v

投稿: GAZZY | 2013年8月 1日 (木) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235832/52689016

この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の・・・:

« と、と、止まらない( ´△`) | トップページ | 【予告】 »